婚約指輪を選ぶなら外交の歴史の深い神戸のお店を利用しよう

ジュエリーを選ぶ時

新郎のブートニア

結婚が決まったらほぼ全員と言っていい人が購入する物。
それが指輪です。
結婚式を挙げないカップルは現代では珍しくありませんが、指輪を買わないと言う人は殆どいないと言ってもいいでしょう。
デザインや価格等選ぶ基準は人それぞれですが、購入時に見落としがちなのがアフターサービスの内容です。
特にエンゲージリングは大抵の人が日常的に着用している為、大小様々なトラブルに遭いやすい一面があります。
小さなお店には自由度の高さと言ったメリットがありますが、ブランド店には小さなお店には無いアフターサービスの高さがあります。
長く身につける物だからこそ、目の前のメリットだけではなく総合的にサービス内容を比較しましょう。
永遠の愛を誓った指輪をいつまでも美しく身につける為に重要なのがアフターサービスなのです。

指輪を身につける為に最も重要なことは何でしょうか。そう、サイズです。
指輪はピアスやネックレスとは異なりサイズの問題がシビアです。しかし指の太さというのは体重変動の影響を受けやすく、サイズが合わなくなったことをきっかけに着けなくなったと言う人も多くいます。
大抵のブランドショップでは指輪のサイズ直しを無料で行ってくれます。ただし回数に制限がある所も多いので検討時に確認すると良いでしょう。
また、毎日身につけていると避けられないのが小さな傷です。もちろん小さな傷の1つ1つも結婚生活と共に刻まれた大切な記念ではあります。
でもそれはそれとして時々クリーニングをしてあげると美しい輝きを取り戻せます。クリーニングは殆どのブランド店で永年無料で対応してくれることが多いのでこちらも確認すると良いでしょう。
そして何より嬉しいのはブランド店は日本国内や海外にもお店があるので転勤等で引っ越しても同じアフターサービスを受けられるということです。他にもメレダイヤが取れても対応してくれたりと各店様々なサービスを用意していますからぜひ検討材料に入れてください。